【ラッピング対応可】『愛姫MEGOHIME』マスク 7枚入(国産・使い切り不織布マスク)/伊達政宗の正室/福島県三春町出身/アニメ/歴史 | 福島ガイナ公式オンラインショップ

1/4

【ラッピング対応可】『愛姫MEGOHIME』マスク 7枚入(国産・使い切り不織布マスク)/伊達政宗の正室/福島県三春町出身/アニメ/歴史

¥650 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

ちびキャラ「愛姫」をあしらったプリーツマスクが登場!
マスクは美麗イラストの紙箱入りですので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

・品名 マスク(プリーツマスク)/7枚入
・対象 かぜ・花粉・ほこりなど
・素材 本体・フィルター:ポリプロピレン
・耳ひも:ポリウレタン、ポリエステル
・ノーズフィッター:ポリエチレン
・包装材の材質 袋・フィルム:ポリプロピレン
・箱:紙
・生産国 日本(福島県郡山市)
・発売元:株式会社さんはる

★本商品は、簡易ラッピング対応商品です。
ラッピングをご希望の方は、下記ページ注意事項をご確認ください。
https://fgaina.theshop.jp/blog/2020/10/06/145230

★愛姫とは
永禄11年(1568年)三春城(現在の城山公園)で女の子が誕生し、「愛」と名付けられました。「愛姫」の誕生です。愛姫は戦国大名である三春城主田村清顕公の娘で、天正7年(1579年)に数え年12歳で伊達家に嫁ぎ、伊達政宗の正室となった人物です。

★アニメ『愛姫MEGOHIME』とは
「愛姫MEGOHIME」は三春出身の歴史上の人物である愛姫(めごひめ)をテーマにした、三春町のPRアニメーション。近未来の三春町を舞台に、戦国武将を模した学習型プログラムAIによる国取合戦が行われるゲーム「IXA」を題材とした物語が展開される。劇中で愛姫は、「IXA」東北エリア統一を目前とする主人公・田村愛の操るAI・愛姫MEGOHIMEとして登場。オリジナルである愛姫に思いを募らせ、彼女がかつて愛した三春の地を知ることで、AIとして生きる意味を探そうとする。

監督には「機動戦士ガンダムSEED」で監督を務めた福田己津央、キャラクター・ストーリー監修、エンディングアニメーションを貞本義行が担当。キャラクターデザインにアラキマリを起用。愛姫MEGOHIME / 田村愛役を東山奈央、同級生プレイヤーの寧々役に福圓美里、「IXA」内のAI・政宗MASAMUNE役に下野紘が名を連ねる。
アニメーション制作:ガイナ
企画製作:三春町/ガイナ・福島ガイナ

★『愛姫MEGOHIME』特設ページ
http://miharu-megohime.com/topics/

★『愛姫MEGOHIME』総集編(第1話~第3話)
https://youtu.be/sfjvG8hmAgU?t=3

Ⓒ三春町/ガイナ・福島ガイナ

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥650 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品